パチスロ依存症に陥った人の末路とは?

パチスロ依存症に陥った人の末路とはどのようなものなのでしょうか。
パチスロ依存症をはじめとするギャンブル依存症は、本人の日常生活を破たんさせるだけでなく、周囲の家族や仲間の人生をも狂わせていく、恐ろしい病気です。
パチスロ依存症とは、パチスロで勝った時の印象が強く頭の中に残っていて、パチスロをせずにはいられなくなり、借金をしてまでものめりこんでいくものです。
負けた時よりも勝った時の印象が強烈に強く、簡単に快感を得ることができるため、どんどん快感を求めてしまうのです。
しかし実際にはそれほど勝つことはできません。
だんだんと無気力になり、パチスロ依存症の症状は進行していくのです。
パチスロ依存症に陥ると、パチスロをすることができない時間はイライラし、常に暴力的な感情になってしまいます。
またパチスロをやめるように言われたり、パチスロを否定されることを嫌がり、なにかと理由をつけてはパチスロをしに出かけます。
しかし、パチスロにも限度があります。
限度を超えると、その末路は恐ろしいものです。
パチスロ依存症の末路は借金の任意整理はまだましなものです。
自殺や行方不明なども考えられ、犯罪に手を染めてしまう人もいるのです。
内にこもってしまうタイプであれば、何もする気が起きず餓死してしまう人もいるのです。

1gazou

パチスロ依存症で借金してしまう人の克服方法とは

若者や主婦の間でも根強い人気があるスロットですが、中にはパチスロ依存症になり借金を抱え、克服できずに自己破産などの末路に至る人もいるようです。
そこで今回は、パチスロ依存症になる人の特徴や克服方法について、考えてみます。

・パチスロ依存症になる人の特徴
パチスロ依存症の方は「勝った時の印象しか残らず」「負けた時の事は忘れる」という人が多いと言われます。
依存症になる人は、大抵どんぶり感情で、収支表を付けている人はいません。
そして、10万、20万と勝った時の事をいつまでも覚えていて、その数倍負けた時のことはすっかり忘れているのです。
負けた後、借金をしてまたスロットをする人もいますが、借金してもすぐに勝って返せるという意識が働くのです。

・パチスロ依存症の克服方法
では、どのようにして依存症を克服する事ができるのでしょうか?
依存症が治らない人に「意識を高く保って、絶対にスロットに行かないと決めてください」と言っても、無理です。
それができるようであれば、とっくにやめています。
そんな人はとにかく「仕事や家事の予定を目いっぱい入れる事!」つまり、スロットに行く自由な時間を徹底的に排除してください。
そうやってやめてきた人は何人もいます。
所詮は負けるのがギャンブルです。
きっぱり足を洗いましょう。

2gazou

病院で治療する事は可能か考える

パチスロ依存症といえば、特別な存在のように聞こえますが、決して特別なものではありません。
パチンコやパチスロの遊戯人口が約1000万人と言われている昨今です。
自分のまわりや家族にもパチスロ依存症の方がいるかもしれません。
では、パチスロ依存症は病院での治療が可能なのか、考えてみます。

・パチスロ依存症を治す為に一番必要なもの
依存症を克服する為に、一番必要なのは「自分の意志」です。
もちろん家族のサポートも必要ですが、自分の意志をしっかり持たないと、いくら病院で治療を行っても必ず途中で挫折します。
まずは、本人と家族などでしっかりと話し合って、パチスロに行かないように予定をたくさんいれる事、これが重要です。
また既婚者の方であれば、お金を渡さないということをするのではなく、お金をしっかり「管理する」という方向性に変えたほうが無難です。
お金を渡さないと借金のリスクがあるからです。

・病院での治療は可能か?
現在は、精神科などの専門医とは別に、様々な依存症を治す病院がたくさんあります。
中には専門クリニックもありますし、ビジネスマン向けで夜間に治療を行うところなどもあり、保険もききますので相談するのもひとつの方法です。

3gazou

パチスロ依存症に関わる問題

パチスロ依存症については色々説明していきました。
では、パチスロ依存症でもしも借金を繰り返し行ってしまって借金苦になったとき、借金解決をするための第一歩として何をすればいいのでしょうか?
当然ですが、家計のやりくりから考え直す必要も出てきます。
たとえば、家計をやりくりするには、封筒で袋分けをするのが簡単にできます。
毎月の収入は、ある程度ほとんどの場合決まっています。
その決められた中で、家計費を上手くやりくりするのは物価が上昇している中では大変なことです。
まずはここで紹介するウェブサイトを見てみてください。こちらに家計のやりくりを封筒で袋分けする方法などが色々と書いています。
家計のやりくりを封筒で袋分けする方法
まずは、その家計を決められた予算の中でやりくりをしていくことが基本です。